土曜・日曜日・祝日も夜8時まで受け付け

ひたちなか市の背骨・骨盤矯正専門整骨院

栄町整骨院も治療に対する特徴と思い

オーダーメイド施術の必要性

私が治療に対することで強く感じることはオーダーメイド治療の必要性です。

 

昔働かせていただいた修行先に治療内容を症状ごとにマニュアル設定をしている職場がありました。

 

そのとき感じたことは表面的な症状は同じ患者様にマニュアル的な処置をしても一人ひとり回復のしかたに個人差がとてもあるということでした。

 

重症度や個人の体力等の差ほありますがそのような理由だけでは納得できませんでした。

 

その時にマニュアル治療の限界を感じていろいろな治療法を勉強しました。

 

その後、経験を積んでいって分かったことは同じ症状でもいろいろなパターンがあるということでした。

 

そのパターンに合った治療内容で施術をしなければいけないのです。

 

そういった理由から毎回治療に入る前に患者様の体の状態を確認して、施術中の患者様の体から発信する情報を感じ取りながら治療内容を微調整して施術にあたらせ

ていただいています。

 

患者様本人が気付けないような小さな変化が常に起きているからです。

 

そのためいつも同じ先生が患者様を担当して患者様の変化に合わせたオーダーメイドの治療が大事なのです。

 

正しい姿勢を理解して自己管理を!!

人の身体の使いかたや姿勢についてを学んでいくと知れば知るほどうまく設計されていると関心してしまいます。

 

そこで患者様にも少しずつでいいので正しい身体の使いかたと姿勢を学んでもらいたいと思っています。

 

正しい身体の使いかた、姿勢ついて聞いたことを日常生活に役立ててほしいのです。

 

使いかたや姿勢を実践しながら自分の体と対話する時間を作りましょう。

 

そして体調のよい状態を維持するためにつらい症状が出る前の段階から予防に気をつけるということが非常に大切です。

 

しかし生活環境や姿勢、身体の使いかたのクセなど気をつけるポイントは一人ひとり違います。そこであなたのクセや注意するポイントを知ってもらうことが

必要です。

 

そうでないとあなたの普段の生活の中にあるつらい症状を引き起こす原因となる要素を減らすことができず、症状が出たり治まったりの繰り返しになってしまうのです。

 

治療だけでなくあなたのクセや生活上での注意点を日常で気を付けて、体に負担のかかることを極力減らすと体の整っている期間がが少しずつ増えていきます。

 

ほんの少し気をつけるだけで身体はきちんと反応します。

 

その積み重ねがゆがみづらい身体を作り予防につながっていくのです。

 

歩くことの大切さ

患者様全員に伝えていることがあります。

 

それは歩行のすすめです。

 

歩くことは人間の動作の中の基本であり、体に良い効果がたくさんあります。治療と並行して歩く時間を作っていただきたいと思います。

 

患者様の脚を触れると普段歩く割合の多い人と少ない人では脚の状態の差がはっきり出ます。

 

治療だけのかたと治療と歩行をしているかたとでは回復具合も違います。

 

症状改善のために歩く。

 

予防にために歩く。

 

つまり普段から積極的に歩くという習慣を身に付けていただきたいのです。

 

Copyright© 栄 町 整 骨 院 , 2019 All Rights Reserved.